ウイスキー魂 燃えつきるほどピート

お前は今まで飲んだウイスキーの味を覚えているのか?

色々なウイスキーを飲み比べるブログです

『メーカーズマーク』ジムビームのワンランク上のバーボン 味はちょっと通好み

f:id:msx3:20191004225142j:plain

  • バーボンウイスキー(アメリカ産)
  • 700ml入り、45度、量販店で2,600円程度
  • 味わいの複雑さ…★★★☆☆
  • スモーキーな香り…☆☆☆☆☆
  • 余韻の長さ…★★★☆☆
  • おススメ度…★★☆☆☆

赤い封蝋が特徴的なバーボン。割と高価格帯のウイスキーです。

「クラフトバーボン」などと言われていて、極力機械を使わず人の手で作ろうということらしいですが、今や日本中のスーパーに売られている人気銘柄。人の手でできることは限られてんじゃないかな?と邪推しちゃいますが、サントリーが販売しているメジャーなバーボンですから、マーケティングでしょうね。

ロックで飲んでみると、これはなかなか難しい味ですね。結構癖っぽい味だと感じました。アルコール度数が45度あるので最初にガツンと刺激が来て、その後バーボンならではの甘みのある味わいが来るんですが、穀物の甘みの中にスパイシーさもあって結構複雑な味です。

Amazonのレビューなんかだと「優しい味わい」とか「普段バーボンを飲み慣れていない人にもおすすめ」とか書いてあるんですが、僕は真逆に感じました。ジャックダニエルやジムビームより一癖あって、上級者向けのバーボンなのかな、という感想です。

バーボンを飲み慣れていないせいだと思いますが、僕にとっては感動的に美味いというようなものでは無く、ちょっと好みでは無かったですね。