ウイスキー魂 燃えつきるほどピート

お前は今まで飲んだウイスキーの味を覚えているのか?

色々なウイスキーを飲み比べるブログです

『シーバスリーガル12年』甘く華やかな王道スコッチ ジョニ黒、バランタイン12年のライバル

スコッチウイスキーの定番銘柄「シーバス・リーガル12年」をレビューします。 「スコッチといえばシーバスリーガル」とも言われるほど定番のウイスキーで、高級ウイスキーの代名詞みたいなイメージですが、価格的には2000円台後半で僕のカテゴリ分けでは「ち…

ジャパニーズクラフトジン『サントリー 六(ろく)』六種の和素材をブレンドした高級ジン

サントリーのクラフトジン「六」を紹介します。 「六」はその名の通り、和の6種素材からボタニカルの風味を引き出したジャパニーズ・ジンです。アルコール度数47度で、お値段4300円。僕が普段飲んでる安いジンの4倍高い高級ジンです。果たして4倍の価値があ…

『マルスウイスキー 越百(コスモ)』ジャパニーズらしい奥深くて繊細なブレンドが光る高級ウイスキー

マルスウイスキーの「越百(コスモ)」のレビューです。 コスモ、名前がカッコイイですよね。聖闘士星矢世代には刺さります。あっちは小宇宙ですが、こちらの越百は中央アルプス越百山から取った名前とのこと。おらが県長野の蒸留所で造られる貴重な地ウイス…

『サントリー 知多』珍しい国産グレーンウイスキーは複雑だけどちょっとわかりにくい味。やっぱりハイボール一択

サントリーの知多のレビューです。 知多、その名の通り愛知県にある「知多蒸留所」で造られるウイスキーで、知多蒸留所のグレーン原酒のみで造られている「シングルグレーンウイスキー」です。「シングルモルトウイスキー」はよく見かけますが、グレーンウイ…

『シングルモルト余市』ニッカを代表する歴史あるシングルモルトは重厚で複雑だけどちょっと高い

ニッカのシングルモルト「余市」を飲みました。同僚が退職する際にプレゼントしてくれたものです。マッサン以後急激に人気となり品薄状態となっていったジャパニーズウイスキーですが、現在シングルモルトはサントリーの山崎と白州、ニッカだと余市と宮城峡…

『サントリー スペシャルリザーブ』バニラ香るクリーミーな甘さ ちょっといいウイスキー日本代表は洗練されたフルーティな味わい

サントリーのちょっといいウイスキー「スペシャルリザーブ」を飲んでみました。 サントリーのウイスキーヒエラルキーではローヤルとオールドの間に位置するリザーブは、第一印象としてはかなり地味なウイスキー。実際僕もリザーブ買ったのはラインナップ中最…

【ふるさと納税】マルスウイスキー3本「信州・ツインアルプス・岩井」を飲み比べ

ふるさと納税の返礼品でもらったマルスウイスキー3本を飲み比べてみました。 2020年のふるさと納税で、長野県上伊那郡宮田村に2万円の寄付で3本もらえました。 www.msx3.fun 楽天では今年は19000円に値下げされているようです。 【ふるさと納税】「ツインア…

『ジョニーウォーカー ブラックラベル12年』誰にでもおすすめできるスコッチのスタンダードはスモーキーで安定の旨さ

ジョニウォーカーブラックラベル12年のレビューです。 みんな大好き、僕も大好きなスコッチジョニ黒。僕がウイスキーを好きになるきっかけともなった銘柄です。安くてマズいウイスキーしか飲んだことなかった最初の頃、このジョニ黒を飲んで「いいウイスキー…

『サントリーワールドウイスキーAo(碧)』五大ウイスキーをサントリーがブレンドした新世代のジャパニーズウイスキーは難しい味だった

サントリーが世界五大ウイスキーをブレンドして創り出した新しいウイスキーが「ワールドウイスキー碧Ao」です。2019年3月発売と、ジャパニーズウイスキーとしては新しい銘柄です。定価5,500円の超高級ウイスキーですが、果たしてその味はどんなものでしょう…

『アードベッグ10年』強烈なスモーキーフレーバーの虜になる?癖は強いがアイラ屈指の人気銘柄

アードベッグ10年、5000円近くする高級ウイスキーですが、やっと買えました。ご存知スモーキーなウイスキー好きに大人気の銘柄です。「とにかくスモーキーでクセが強い」というイメージですが、しっかりと味わってみました。 どんなウイスキー? 「アードベ…

『チンザノ ヴェルモット エクストラドライ』マティーニ用に購入

最近ジンをよく飲みます。いつもソーダ割かライムシロップ入れる程度ですが、マティーニを飲みたいと思い、ベルモットを買いました。 ベルモットなんてお酒は全く知らなかったのですが、白ワインにボタニカルエキスを加えたフレーバードワインというジャンル…

『ハイランドパーク12年』オールラウンダーで秀逸な食後酒 とにかくバランスのいいシングルモルト

ハイランドパーク12年のレビューです。見てくださいこのカッコいボトル。箱も豪華で、非常にオシャレなイラストと、サブタイトルが「ヴァイキングオナー」です。何やらバイキングに由来するウイスキーのようですが、その味わいやいかに? どんなウイスキー?…

【コスパ最高】気軽に買える1000円前後の安ウイスキー おすすめランキング10選 ウイスキー初心者に最適

皆さんこんにちは、サイト管理者のMSX3です。まだまだ初心者ですが、ウイスキーが好きで、毎晩飲んでいます。 シングルモルトが大好きですが、3000円以上の高級ウイスキーはもったいなくて頻繁には飲めず、やはり一番よく飲むのは1000円前後で買える安ウイス…

ジン飲み比べ「ビーフィーター・ボンベイサファイア・ゴードン・ウイルキンソン」4種類を飲み比べてみた

毎日ウイスキーを飲んでいると、たまには違うものも飲みたくなります。そこで、時々ジンを飲むようになりました。 ジンはウイスキーと同じ蒸留酒ながら、植物由来のボタニカルな風味が特徴的なスピリッツ。シトラスの香りが爽やかで、ちょっと薬草っぽい苦み…

『甲州韮崎オリジナル』アルコールの刺激少なく、まろやかで甘い。激安大容量ウイスキーでは一番おすすめ

ジャパニーズ大容量ウイスキー(日本産) 4000ml入り、37度、スーパーで3000円程度 味わいの複雑さ…☆☆☆☆☆ スモーキーな香り…☆☆☆☆☆ 余韻の長さ…☆☆☆☆☆ おススメ度…★★★★☆ 僕が愛してやまない激安ウイスキーがこの甲州韮崎オリジナル。今まで何本この4リッターを…

『タリスカー10年』海を感じるスカイ島産スコッチはスパイシーで癖になる旨さ

スコットランドのスカイ島で造られるシングルモルト・スコッチ「タリスカー10年」のレビューです。好きなシングルモルトスコッチとして必ず名前が上がる人気のウイスキーですが、「偏屈な海辺のオヤジ」みたいなイメージのタリスカーの味わいは? どんなウイ…

ウイスキー棚を自作したので見てほしい

うちのウイスキー棚です。どうです?最高でしょう。 以前から、ウイスキーを保管するための棚が欲しいな欲しいなとずっと思っていて、ネットショップなどをあれこれ物色していましたが、適当なものが無かったので自作しました。詳しくはこちら。 www.msx3.fu…

『サントリー ローヤル』鳥井信治郎氏が作り上げた傑作ウイスキーは「舶来ものに負けてない国産ウイスキー」だった

サントリー・ローヤルの紹介です。 初めて飲んだとき、「ウイスキーってこんなに美味いのか・・・!」と衝撃を受け、それから真剣にウイスキー道を進むきっかけとなった銘柄です。今でもこの価格帯では一番好きなウイスキーです。 どんなウイスキー? 「サン…

『フィンラガン オリジナル』2,000円台前半で買えるピーティなアイラモルトはアイリークよりちょっとだけマイルド

ボトラーズモルト「フィンラガン オリジナル」の紹介です。 オフィシャルアイラではありませんが、2500円と格安で手に入るスコッチながら非常にピーティ&スモーキーで、僕のような貧乏人には安く飲めるアイラとしてありがたい存在です。味わいなどレビューし…

『ハイニッカ』竹鶴政孝も愛飲した歴史ある庶民向けニッカ

ブレンデッドウイスキー(日本産) 700ml入り、39度、量販店で1,200円程度 味わいの複雑さ…★☆☆☆☆ スモーキーな香り…☆☆☆☆☆ 余韻の長さ…☆☆☆☆☆ おススメ度…★☆☆☆☆ ニッカの安ウイスキーラインナップの一つ「HI-NIKKA」です。ローソンで15%OFFだったので思わず買…

『グレンフィディック12年』緑の鹿は3000円以下で買えるシングルモルトのスタンダード

グレンフィディック12年のレビューです。 世界で最初に発売されたシングルモルトで、どこの店にも必ず置いてある定番中の定番銘柄。ウイスキー初心者向けとも言われますが、その味わいはどのようなものでしょうか? どんなウイスキー? 「グレンフィディック…

『アイリーク(イーラッハ)』2500円で買えるアイラシングルモルト やや角があるものの分厚くてピーティ

ボトラーズモルトの「アイリーク」のレビューです。 ゲール語読みで「イーラッハ」、「アイラ島から来た男」という意味だそうです。原酒は秘密って、そんなのあり?って思いましたが、蒸留所との権利関係で原酒をナイショにするという契約自体はスコッチ界隈…

『ボウモア12年』マイルドなピートでアイラモルト入門に最適ながら、一生添い遂げたいアイラの女王(大好き)

スコットランドの「アイラ島」で作られるシングルモルト「ボウモア12年」をレビューします。アイラウイスキーはスモーキーフレーバーが特徴ですが、ボウモアは癖が少なく飲みやすいため、アイラモルトの入門に最適と言われております。 僕が初めて飲んだシン…

『ジェムソン スタンダード』シトラス香るまろやかな味わいのアイリッシュウイスキー

スコッチ、バーボンなど五大ウイスキーのひとつに数えられるアイリッシュウイスキー。「ジェムソン スタンダード」は、アイリッシュの中ではかなり手に入れやすいウイスキー。きれいなグリーンのボトルでスーパー等でもよく見かけるメジャーなウイスキーです…

『グレンファークラス12年』シェリー樽熟成にこだわるコスパNo.1シングルモルト

シングルモルトスコッチ「グレンファークラス12年」のレビューです。 シェリー樽熟成のスコッチと言えばマッカランかこのグレンファークラスと言われますが、その味わいは僕のような素人でもわかるんだろうか? どんなウイスキー? 「グレンファークラス12年…

『サントリー オールド』漆黒ボトルの歴史ある和製ウイスキーは予想外にシェリー

サントリーのちょっといいウイスキー「オールド」のレビューです。 もう30年以上前ですが、僕がこどもの頃に父親がお湯割りでちびちび飲んでいたのがこのオールドでした。その記憶のせいか、「ウイスキー」と聞けばイメージするのがこのボトルです。 どんな…

『バランタイン12年』これぞスコッチと言える優等生銘柄。ちょっといいウイスキーで一押し

ブレンデッドスコッチ(スコットランド産) 700ml入り、40度、量販店で2,500円程度 味わいの複雑さ…★★★★☆ スモーキーな香り…★★☆☆☆ 余韻の長さ…★★★☆☆ おススメ度…★★★★☆ 誰にでも勧められるスコッチの優等生といえば、このバランタイン12年だと思います。1000…

『メーカーズマーク』ジムビームのワンランク上のバーボン 味はちょっと通好み

バーボンウイスキー(アメリカ産) 700ml入り、45度、量販店で2,600円程度 味わいの複雑さ…★★★☆☆ スモーキーな香り…☆☆☆☆☆ 余韻の長さ…★★★☆☆ おススメ度…★★☆☆☆ 赤い封蝋が特徴的なバーボン。割と高価格帯のウイスキーです。 「クラフトバーボン」などと言われ…

『ジャックダニエル』ロックスターのイメージとは真逆の甘くて飲みやすいウイスキー

テネシーウイスキー(アメリカ産) 700ml入り、40度、量販店で2,500円程度、リカオーで1900円程度 味わいの複雑さ…★★☆☆☆ スモーキーな香り…★☆☆☆☆ 余韻の長さ…★★☆☆☆ おススメ度…★★☆☆☆ 何となくバーボンが飲みたいと思い、有名どころからジャックダニエルをチ…

『キングウイスキー 凜 セレクト』意外に飲める激安ウイスキー これでいいんじゃないか?

ジャパニーズ大容量ウイスキー(日本産) 4000ml入り、37度、スーパーで3100円程度 味わいの複雑さ…☆☆☆☆☆ スモーキーな香り…☆☆☆☆☆ 余韻の長さ…☆☆☆☆☆ おススメ度…★★☆☆☆ 昔からある激安ウイスキー「凜」ですが、最近「セレクト」にバージョンアップしました。…